申し込み件数25万件は信用できる?エネワンでんきを評判を元に解説

エネワンでんき評判

泉ピン子さんを広告塔として起用し、TVCMでの宣伝をしているのが『エネワンでんき』。

「CMで見かけたけどエネワンでんきってどうなんだろう?」と検討されている方へ向けた内容となっております。

  • 電気代は安くなるのだろうか
  • 評判や口コミを知りたい
  • 他の電力会社と比べてどうなの

というような疑問や不安に電力会社勤務の社員が答えていきます。

契約前の確認事項

  • 供給エリア
  • 離島を除いた全国エリア

  • 違約・解約金
  • 契約から1年以内の解約で、解約事務手数料という形で3,300円が発生します。

  • 支払い方法
  • クレジットカード払いのみ
    ※ガスとセットで契約する場合は口座振替も可能

  • どんな人にオススメ?
  • 毎月の電気使用量が300kWh以上の方、ガスやウォーターサーバーとセットで契約したい方

目次

【基本情報】エネワンでんきとは

エネワンでんきHP

埼玉県に本社を置くガス会社、株式会社サイサンの電力小売事業「エネワンでんき」。
2016年4月の電力自由化に伴い、一般家庭への電力供給を開始し、現在では申込数が250,000件を突破し多くの方に利用されています。

気になる料金面はというと、、、
東京電力エリアで新電力としては平均以下の料金水準となっています。株式会社サイサンは、電気以外にもガスやウォーターサーバーも扱っているのでセットで申し込むとお得になります。
※セットで申し込むには、エネワンでんきを申し込んだ後にエネワンービスセンター(0120-106-142)へ問い合わせる必要があります。

エネワンでんき特徴

  • 申し込み件数250,000件突破
  • ウォーターサーバー、ガスとセットで契約可能
  • 20Aでの契約ができない
  • 新電力の中では平均以下の料金水準
  • Pontaポイントがたまる

エネワンでんきはどんな人におすすめ?

毎月の電力使用量が300kWh以上の方であるのは必須条件!加えて、ガスやウォーターサーバーとセットで契約するのであればアリです!

電気のみの契約では、料金水準が平均以下ということからあまりおすすめできる新電力ではありません。

口コミ・評判からみるエネワンでんきのメリット

  • 申し込み件数250,000件突破
  • その他サービスとのセット割引

申し込み件数250,000件突破

倒産してしまう新電力もあるから、利用する側としては申し込み数が多いのは安心感があります。
人気の理由としては全国エリアに対応していたり、泉ピン子さんを広告塔として起用しCMでの宣伝をおこなっているからではないかなと考えています。

その他サービスとのセット割引

株式会社サイサンは電気以外にもガスやウォーターサーバーなどを扱っているのでセットで申し込むことでお得に利用することができます。
ウォーターサーバーとのセットの契約だと毎月165円、年間で1,980円お得になります。その他のサービスとのセット割引も公式サイトに記載されているので気になる方は確認してみてください。

口コミ・評判からみるエネワンでんきのデメリット

  • 20Aでの契約ができない
  • 料金水準は平均以下
  • 解約金3,300円

20Aでの契約ができない

電気をあまり使わない1人暮らしのような方は20Aでの契約で十分な場合が多いです。なのでそのような方であれば、20Aでの契約ができないエネワンでんきでは電気代が高くなってしまいます。

料金水準は平均以下

エネワンでんきの料金水準は新電力の中でみると平均以下です。

解約金3,300円

契約から12カ月以内の解約で解約金3,300円が発生。解約金としては比較的に高めだと言えます。

安くなる評判は本当?エネワンでんきと大手電力会社の電気代比較

1人
20A/月150kWh
2人
30A/月350kWh
3人
40A/月400kWh
4人
50A/月450kWh
5人
60A/月500kWh
北海道電力エリア
東北電力エリア 20A契約不可 -1,800円
109,116円
-3,336円
129,108円
-4,872円
149,100円
-6,408円
169,092円
東京電力エリア 20A契約不可 -2,592円
111,864円
-4,920円
131,316円
-7,248円
150,756円
-9,576円
170,208円
中部電力エリア 20A契約不可 -5,580円
107,184円
-7,584円
125,688円
-9,600円
144,180円
-11,604円
162,684円
北陸電力エリア 20A契約不可 -1,488円
93,912円
-2,460円
109,908円
-3,444円
125,892円
-4,416円
141,888円
関西電力エリア -900円
38,028円
-4,308円
98,124円
-5,868円
113,784円
-7,416円
129,456円
-8,976円
145,116円
中国電力エリア -1,020円
39,048円
-5,076円
102,120円
-6,672円
118,260円
-8,268円
134,400円
-9,864円
150,540円
四国電力エリア -720円
40,572円
-3,312円
104,856円
-4,968円
121,500円
-6,612円
138,156円
-8,268円
154,800円
九州電力エリア 20A契約不可 -3,360円
97,920円
-4,896円
115,584円
-6,444円
133,236円
-7,980円
150,900円
沖縄電力エリア
エネワン300プラン
+50,196
95,568円
-1,824円
113,112円
-2,568円
130,656円
-3,300円
148,220円
-4,044円
165,744円

エネワンでんきへの切り替えが簡単って評判はホント?

現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあればエネワンでんきの公式サイトから申し込みが完了します。検針票もしくはWEBページから3つの情報を確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。

「電力会社切り替え時は解約の手続きは必要ですか?」という質問をたくさんいただきますが、引越しをする際を除くと旧電力会社と解約の手続きは必要ありません。

関連記事:たったコレだけ?!意外と知らない簡単な電力会社の切り替え方法

エネワンでんきの評判まとめ

電力会社員として、エネワンでんきは「強くおすすめできない。」というのが正直な意見です。

すでに株式会社サイサンのサービスを利用している方であれば、エネワンでんきへの切り替えはアリだと思いますが、そうでなければ他社のより電気代が安くなる料金プランを選ぶべきです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次