鈴与のでんきの評判は?電力会社が教えたくない情報までとことん解説

鈴与のでんき評判

電力会社の切り替え先として『鈴与のでんき』を検討されている方へ向けた内容となっております。

  • 電気代は安くなるのか
  • 口コミや評判は本当なのか
  • ほかの新電力との比較

このような電力会社切り替え前の気になる疑問や不安に、新電力で働くサラリーマンがわかりやすく解説していきます。

契約前の確認事項

  • 供給エリア
  • 東京、中部電力エリア

  • 解約金
  • なし

  • 支払い方法
  • クレジットカード、口座振替
    ※口座振替を希望の方は電力会社切り替えの申し込みを書面で行う必要があります。

  • どんな人におすすめ?
  • ・鈴与のクレジットカード(Tカードプラス)を持っている
    ・鈴与のその他サービス(ガスなど)を利用している

    以上の2つの条件に当てはまる方であればおすすめすることができます。

目次

鈴与のでんきとは

鈴与のでんきHP

静岡県に本社を置く鈴与商事株式会社の新電力サービスが『鈴与のでんき』です。
120年に及びエネルギー事業に携わり、2014年から企業向けに電力販売を開始し、2021年の時点で全国1,700もの企業に電力を供給しています。

気になる一般家庭向けの電気料金はというと、東京電力エリアで契約できる新電力の中では全体的に平均を下回る水準です。

鈴与のでんき特徴

  • 平均以下の料金水準
  • Tカードプラス(スマイルパーソナル)での支払いでお得
  • ガスとのセット割引で毎月200円割引
  • オール電化プランあり

鈴与のでんき料金プラン

種別・区分 従量電灯B
基本料金 20A 535.30円
30A 807.10円
40A 1,070.70円
50A 1,357.70円
60A 1,648.00円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 19.79円
120kWh~300kWh 25.67円
301kWh~ 28.93円

鈴与のでんきはどんな人におすすめ?

・鈴与のクレジットカード(Tカードプラス)を持っている
・鈴与のでんき以外のサービス(ガスなど)を利用している

以上の2点に両方とも当てはまる方にはおすすめすることができます。

どちらにも当てはまらないのであればおすすめすることができません。理由はシンプルでほかの新電力と比較すると電気代が割高になるからです。

安いって評判はホント?東京電力の電気代比較

東京電力の標準的なプランである従量電灯Bと鈴与のでんきの従量電灯Bの世帯別年間電気代を比較しました。鈴与のでんきに切り替えることで間違いなく電気代は安くなりますが、東京電力エリアで契約できるほかの新電力と比べるとお得感は低いです。

1人
20A/月150kWh
2人
30A/月350kWh
3人
40A/月400kWh
4人
50A/月450kWh
5人
60A/月500kWh
鈴与のでんき
従量電灯B
-864円
44,160円
-3,468円
110,988円
-4,728円
131,508円
-5,700円
152,304円
-6,636円
173,148円

鈴与のでんきへの切り替えが簡単って評判はホント?

現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあれば鈴与のでんき公式サイトから申し込みが完了します。検針票もしくはWEBページから3つの情報を確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。

「電力会社切り替え時は解約の手続きは必要ですか?」という質問をたくさんいただきますが、引越しをする際を除くと旧電力会社と解約の手続きは必要ありません。
 
関連ページ:たったコレだけ?!電力会社の切り替え方法を電力会社員がわかりやすく解説

鈴与のでんき評判まとめ

口コミや評判、電力会社で働く自身の知識をもとに東武のでんきについて解説しました。東武のでんきを契約する前の重要なチェックポイントをまとめると

  • Tカードプラス(スマイルパーソナル)を持っているか
  • 鈴与のでんき以外の鈴与のサービスを利用しているか

以上の2つの点に注意して、契約を検討されることをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次