オカでんの評判|新電力に勤務のサラリーマンがデメリットまでしっかり解説

オカでん評判

電力会社の切り替え先として『オカでん』を検討されている方へ向けて、新電力会社で働くサラリーマンが以下のような切り替え前の気になる疑問や不安についてわかりやすく解説していきます。

  • オカでんの特徴
  • 気になる口コミや評判
  • 他社との電気料金比較
あわせて読みたい
【エリア別】新電力会社で働くサラリーマンのおすすめランキング 北海道電力エリア 東北電力エリア 東京電力エリア 中部電力エリア 北陸電力エリア 関西電力エリア 中国電力エリア 四国電力エリア 九州電力エリア 沖縄電力エリア
目次

オカでんとは

株式会社オカモトが手がける電力小売事業『オカでん』。同社は『0円でんき』というブランド名で基本料金0円の料金プランが魅力の電力サービスも手掛けています。

電力事業の他にも、みなさんご存知のスポーツジム『JOYFIT』も実は株式会社オカモトが100%出資している企業が運営しているんです。

料金水準は、競合他社と比較すると安さで見劣りしてしまいます。

灯油・ガソリンの割引プランがお得なので、オカでんを利用をする場合はセット割引を前提に検討されるのがいいでしょう。

オカでんのメリット・デメリット

新電力会社のメリット・デメリット

「新電力会社についてあまり詳しくないよ。」という方へ向けて、そもそも新電力会社へ切り替えるメリット・デメリットについて簡単に解説しておきます。

メリット
・電気料金が安くなる
・大手にはない独自の特典、料金プラン

デメリット
・倒産、撤退してしまう可能性が大手と比べて高い
・かえって電気料金が高くなってしまう可能性あり

以上の4点が大手電力会社から新電力会社へ切り替えることの主なメリット・デメリットだと考えてください。

新電力会社について詳しく知りたい方↓
● 【徹底解説】新電力とは一体何?基礎的な仕組みなどわかりやすく解説

【デメリット】オカでんを利用する際の注意点

デメリット

オカでんを利用する際のデメリットは以下の3点です。

  • 電気料金の安さは他社に見劣りする
  • プラン変更に500円(税別)必要
  • 灯油・ガソリン割引はオカモトのサービスのみ対応

電気料金の安さは他社に見劣りする

オカでんの標準的な料金プランは『シンプルプラン』ですが、競合他社と比較するとどうしても電気料金の安さの面で見劣りしてしまいます。

電気料金の安さを求めて新電力への検討されているのであれば、

・安さで人気の競合他社も検討してみる
      もしくは
・オカでんの灯油・ガソリン割引を上手に活用しましょう。

⚫︎オカでんの電気料金についての解説
⚫︎【エリア別】新電力会社で働くサラリーマンのおすすめランキング

プラン変更に500円(税別)必要

契約した後に料金プランを変更する際は500円(税別)が翌月の電気料金に加算されます。

他社では料金プランを変更する際に手数料が必要なところは少ないので残念です。契約する前は慎重に検討を重ねましょう。

特に灯油割引プランを検討中の方は5~10月は割引が適用されないので気を付けてください。

灯油・ガソリン割引はオカモトのサービスのみ対応

灯油・ガソリン割引は株式会社オカモトが手掛ける『オカモトセルフ』を利用した場合のみ適用されます。

大手のガソリンスタンドほど店舗数が充実しているわけではないので、少々不便を感じるかもしれません。

ガソリン割引に魅力を感じて『オカでん』を検討されている方は、大手の『ENEOS』や『出光興産』も電力事業を展開しており、ガソリン割引の特典も用意されているので、そちらもチェックしみてるのもひとつの手かもしれません。

安いと評判!オカでんの電気料金について

電気料金

料金プラン

オカでんは以下の4つの料金プランから選んで利用することができます。

  • シンプルプラン
  • 北海道、東北電力エリア

  • セットプラン
  • 北海道電力エリアのみ

  • ガソリン10円引きプラン
  • 北海道、東北、東京電力エリア

  • 灯油20円引きプラン
  • 北海道、東北、東京電力エリア

それぞれの料金プランについて解説していきます。

シンプルプラン

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
種別・区分 オカでん 北海道電力
基本料金 20A 672.22円 682.00円
30A 998.15円 1,023.00円
40A 1303.71円 1,364.00円
50A 1,609.26円 1,705.00円
60A 2,016.66円 2,046.00円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 23.86円 23.97円
120kWh~280kWh 29.36円 30.26円
280kWh~ 30.93円 33.98円
種別・区分 オカでん 東北電力
基本料金 20A 660.00円 660.00円
30A 987.97円 990.00円
40A 1,303.71円 1,320.00円
50A 1,629.63円 1,650.00円
60A 1,935.19円 1,980.00円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 18.54円 18.58円
120kWh~300kWh 24.04円 25.33円
300kWh~ 26.88円 29.28円

セットプラン

北海道電力エリア限定の料金プランとなりますが、オカでんのサービスを組み合わせて利用することが可能。

  • ガス + 電気
  • 灯油 + 電気
  • ガス + 灯油 + 電気

電気料金は、左から順にお得率が下がっていきます。
『ガス+灯油+電気』→『ガス+電気』→『灯油+電気』

灯油・ガソリン割引プラン

北海道、東北、東京電力エリアで利用可能な料金プランで電気料金はそれぞれのエリアの大手電力会社と変わらず、

・灯油→20円引き
または
・ガソリン→10円引き

どちらかお好きな方を選んでいただくことができます。

※月50Lまでの制限あり
※オカモトセルフのガソリン・灯油に限る
※毎年5月~10月は灯油の値引き不可

料金シュミレーション

1人
20A/月150kWh
2人
30A/月350kWh
3人
40A/月400kWh
4人
50A/月450kWh
5人
60A/月500kWh
北海道電力エリア -600円
52,992円
-4,740円
128,688円
-6,996円
150,912円
-9,252円
173,136円
10,284円
196,584円
東北電力エリア -516円
43,272円
-4,320円
106,596円
-5,928円
126,516円
-7,416円
146,556円
-9,144円
166,356円
あわせて読みたい
【エリア別】世帯人数別の年間電気代比較表 北海道電力エリア 東北電力エリア 東京電力エリア 中部電力エリア 北陸電力エリア 関西電力エリア 中国電力エリア 四国電力エリア 九州電力エリア 沖縄電力エリア

オカでんの最新キャンペーン情報

現在キャンペーンは実施されていません。(2021/12/1時点)

少しでもお得に新電力会社へ切り替えたいのであれば、国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】を利用するのがオススメです。時期にもよりますが、エネチェンジを経由して新電力会社と契約することでキャッシュバックやギフト券を受け取ることができます。

ご利用エリアや生活スタイルに関する質問に回答するだけでぴったりの新電力会社を選んで、あなたの代わりに申し込みを行ってくれます。エネチェンジを利用して新電力会へ申し込むか、直接申し込むかが違うだけなので、直接申し込んだ方が第三者が介入しない分、楽だと思います。しかし、初めての切り替えで不安な方やキャンペーンを利用して少しでもお得に切り替えたい方は『エネチェンジ』を利用して申し込むのも一つの手でしょう。


【申し込み方法】WEB10分で完了!オカでんへの切り替えが簡単と評判

新電力への申し込みから切り替え完了までの手続きの流れ
現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあればオカでんの公式サイトから申し込みが完了します。上記の情報は検針票もしくはWEBページから確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。※引越しを伴う契約時は上記の情報は必要ありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次