大手電力会社なのに安い!東京電力エリアでも利用できる中国電力の評判は?

中国電力評判

電力会社の切り替え先として『中国電力』を検討されている方へ向けた内容となっております。

中国電力と聞くと中国地方で長年、多くの方に利用されてきた電力会社で「東京電力エリアでは利用できない。」と思われがちですが、東京電力エリアでも利用することが可能になりました。

  • 電気代は安いのか
  • どのような特徴があるのか
  • 他社と比較してどうなのか

このような電力会社切り替え前の気になる疑問や不安について、電力会社で働くサラリーマンがわかりやすく解説していきます。

契約前の確認事項

  • 供給エリア
  • 東京電力エリア

  • 解約金
  • なし

  • 支払い方法
  • クレジットカードのみ

目次

中国電力とは

中国電力HP

大手電力会社である中国電力は東京電力と同様に、電力小売自由化までは中国エリアの電力供給を長年行ってきました。その中国電力が東京電力エリアでも利用できるようになりました。

気になる料金面はというと、東京電力エリアの新電力の中では平均を上回る高水準となっております。料金プランは人気の基本料金0円プランで電力量料金は一律26.09円/kWhです。

中国電力の特徴

  • 平均を上回る料金水準
  • 基本料金0円プラン
  • 1人暮らしの方は割高になる傾向
  • 最低月額料金3,300円

中国電力の料金プラン

中国電力の東京電力エリア向けの料金プランは人気の基本料金0円電力料金一律のプランです。この料金プランは1人暮らしのように電気を使う量が少ない方は電気代が割高になる傾向にあるので、ほかの電力会社を選びましょう。

種別・区分 中国電力 東京電力
基本料金 20A 契約不可 572.00円
30A 0円 858.00円
40A 1,144.00円
50A 1,430.00円
60A 1,716.00円
電力量料金 ~120kWh 26.09円 19.88円
121kWh~300kWh 26.48円
300kWh~ 29.04円

中国電力のほかにも東京電力エリアには基本料金0円プランがある新電力がいくつもあります。中でも人気の6社を比較したページがあるので気になる方はそちらも参考にしてみてください。

関連ページ:【徹底比較6社】電力会社員が東京電力エリアの基本料金0円プランを比較

中国電力はどんな人におすすめ?

毎月たくさんの電気を使う層にはおすすめの電力会社です。
目安としては、毎月の電気使用量が最低でも300kWh超えるくらいではないでしょうか。

1人暮らしのように電気をあまり使わない方は、中国電力に切り替えることで電気代が割高になる傾向があるので気を付けてください。

安いって評判はホント?中国電力と東京電力の電気代比較

中国電力の公式サイトに載せられている比較表になります。
東京電力の従量電灯Bと中国電力のシンプルコースの年間電気代を比較したものになっているので参考にしてみてください。

中国電力と東京電力の比較
出典:https://www.energia-support.com/otherarea/index.html

中国電力への切り替えが簡単って評判はホント?

現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあれば中国電力の公式サイトから申し込みが完了します。検針票もしくはWEBページから3つの情報を確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。

「電力会社切り替え時は解約の手続きは必要ですか?」という質問をたくさんいただきますが、引越しをする際を除くと旧電力会社と解約の手続きは必要ありません。

関連ページ:たったコレだけ?!意外と知らない簡単な電力会社の切り替え方法

中国電力の評判まとめ

口コミや評判、自身の知識をもとに中国電力について解説しました。このページの重要なポイントをまとめると

  • 中国電力は平均を上回る料金水準
  • 1人暮らしの方は割高になる可能性大
  • 最低月額料金3,300円が必要

以上の点を事前に次回した上で、中国電力に切り替えましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次