みんな電力の評判・口コミは?電力会社員が初めての切り替えをサポート

みんな電力評判

電力会社の切り替え先として『みんな電力』を検討されている方へ、新電力会社で働くサラリーマンの協力のもとで口コミや評判はもちろんデメリットまでしっかりとまとめました。

  • はじめての電力会社の切り替えで不安、、、
  • 本当に電気料金は安くなるのか
  • 他社と比べて何が違うの?

以上のような気になる不安や疑問は解消されるはずです。

みんな電力は電気料金の安さではなく、CO2排出量0環境に配慮したエネルギーの使用しているのが大きな魅力です。
電気料金の安さでは競合他社に劣ってしまうので、電気料金のとにかく抑えたい場合は他社を利用するのがいいでしょう。参考までに、当サイトの運営に携わっている電力会社員の協力のもとで作成したおすすめ電力会社ランキングをご覧ください。
目次

みんな電力とは

運営は株式会社UPDATER(旧:みんな電力株式会社)です。同社は電力サービスの他にも空気環境対策事業、再生可能エネルギー事業に取り組んでいます。

2021年9月までは卸電力取引所の市場価格に電気料金が左右される料金プランでしたが、以降は電力市場の影響を受けないものに変更されました。

みんな電力はFIT電気と再生可能エネルギーを使用したCO2排出量0、エポスカードでも支払いで受けれるのが大きな特徴です。

供給エリア 全国エリア(北海道、北陸、沖縄を除く)
初期費用 0円
解約金 0円
特典・割引 なし
支払い方法 クレジットカード・口座振替
キャンペーン なし

みんな電力のメリットメリット・デメリット

新電力会社のメリット・デメリット

「新電力会社についてあまり詳しくないよ。」という方へ向けて、そもそも新電力会社へ切り替えるメリット・デメリットについて簡単に解説しておきます。

メリット
・電気料金が安くなる
・大手にはない独自の特典、料金プラン

デメリット
・倒産、撤退してしまう可能性が大手と比べて高い
・かえって電気料金が高くなってしまう可能性あり

以上の4点が大手電力会社から新電力会社へ切り替えることの主なメリット・デメリットだと考えてください。

みんな電力の料金プランは大手電力会社からの切り替えだと電気料金がかえって高くなることはないので安心してください。

新電力会社について詳しく知りたい方↓
● 【徹底解説】新電力とは一体何?基礎的な仕組みなどわかりやすく解説

【メリット】強みや特徴

メリット

みんな電力のメリットは以下になります。

  • CO2排出量0
  • 電気料金が高くなることはない
  • エポスカードで支払うと特典あり
  • 電気の生産者がわかる

それぞれ解説していきます。

CO2排出量0

みんな電力はCO2排出量0の電力を使用しています。

家庭からのCO2排出量のうち電力からの分が50%近くを占めていると言われています。

電気料金が高くなることはない

みんな電力の料金プランは基本料金、電力量料金(電力単価)ともに大手電力会社より安く料金設定がされているので、大手電力会社からみんな電力へ切り替えることで電気料金が高くなることはありません。

他社であれば、電気使用量が少ないとかえって電気料金が割高になることがあるので要注意です。

エポスカードで支払うと特典あり

エポスカードで電気料金の支払いを検討されている方は、エポスプランを選ぶといいでしょう。

料金設定はみんな電力の標準的な電気料金と同じですが、電気料金の支払いでたまるエポスポイントが通常の2倍になります。

電気の生産者がわかる

電力会社は電力の仕入れ先を公開していない場合は多いですが、みんな電力は電力の生産者がわかる仕組みになっています。

毎月支払う電気料金を一部を好きな発電所に送ることが可能で、発電所によってはお礼の品を送ってくれる場合もあります。送り先の発電所は数十社の中から自由に選んで送ることが可能です。

【デメリット】利用する際の注意点

デメリット

みんな電力のデメリットは以下です。

競合他社と比較して電気料金が見劣りする

みんな電力は電気料金の安さを売りにしているわけではないので、電気料金が他社と比較して見劣りしてしまうのは仕方ありません。

とにかく電気料金を安くしたい場合は、おすすめランキング【エリア別】世帯人数別の年間電気代比較表をご覧ください。

みんな電力の電気料金について|安いと評判

電気料金

料金プラン

みんなプラン

  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア
  • 九州電力エリア
種別・区分 みんな電力 東北電力
基本料金 20A 660円 660円
30A 990円 990円
40A 1,320円 1,320円
50A 1,650円 1,650円
60A 1,980円 1,980円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 18.39円 18.58円
120kWh~300kWh 25.08円 25.33円
300kWh~ 27.82円 29.28円
種別・区分 みんな電力 東京電力
基本料金 20A 572円 572円
30A 858円 858円
40A 1,144円 1,144円
50A 1,430円 1,430円
60A 1,716円 1,716円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 19.68円 19.88円
120kWh~300kWh 26.22円 26.48円
300kWh~ 29.04円 30.57円
種別・区分 みんな電力 中部電力
基本料金 20A 572円 572円
30A 858円 858円
40A 1,144円 1,144円
50A 1,430円 1,430円
60A 1,716円 1,716円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 20.83円 21.04円
120kWh~300kWh 25.25円 25.51円
300kWh~ 27.04円 28.46円
種別・区分 みんな電力 関西電力
最低料金
最初の15kWhまで
341.01円 341.01円
電力量料金(円/kWh) 15~120kWh 20.11円 20.31円
120~300kWh 25.45円 25.71円
300kWh~ 27.27円 28.70円
種別・区分 みんな電力 中国電力
最低料金
最初の15kWhまで
336.87円 336.87円
電力量料金(円/kWh) 15~120kWh 20.55円 20.76円
120~300kWh 27.17円 27.44円
300kWh~ 28.08円 29.56円
種別・区分 みんな電力 四国電力
最低料金
最初の11kWhまで
411.40円 411.40円
電力量料金(円/kWh) 11~120kWh 20.17円 20.37円
120~300kWh 26.72円 26.99円
300kWh~ 28.98円 30.50円
種別・区分 みんな電力 九州電力
基本料金 20A 594円 594円
30A 891円 891円
40A 1,188円 1,188円
50A 1,485円 1,485円
60A 1,782円 1,782円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 17.29円 17.46円
120kWh~300kWh 22.83円 23.06円
300kWh~ 24.76円 26.06円

エポスプラン

エポスプランの特徴は以下のようになります。

  • 電気料金はみんなプランと同額
  • 自然エネルギー100%の電力を使用
  • 電気料金の支払いでたまるエポスポイント2倍

みんな電力の公式サイトにエポスプランの動画が掲載されていたのでそちらも載せておきます。

料金シュミレーション

1人
20A/月150kWh
2人
30A/月350kWh
3人
40A/月400kWh
4人
50A/月450kWh
5人
60A/月500kWh
東北電力エリア -360円
43,428円
-1,692円
109,224円
-2,568円
129,876円
-3,444円
150,528円
-4,320円
171,180円
東京電力エリア -384円
44,640円
-1,764円
112,692円
-2,688円
133,548円
-3,600円
154,404円
-4,524円
175,260円
中部電力エリア -396円
45,948円
-1,716円
111,048円
-2,568円
130,704円
-3,420円
150,360円
-4,272円
170,016円
関西電力エリア -336円
38,592円
-1,668円
100,764円
-2,532円
117,120円
-3,384円
133,488円
-4,248円
149,844円
中国電力エリア -360円
39,708円
-1,728円
105,468円
-2,616円
122,316円
-3,504円
139,164円
-4,392円
156,012円
四国電力エリア -360円
40,932円
-1,752円
106,416円
-2,664円
123,804円
-3,576円
141,192円
-4,488円
158,580円
九州電力エリア -336円
40,236円
-1,524円
99,756円
-2,304円
118,176円
-3,084円
136,596円
-3,864円
155,016円

みんな電力の最新キャンペーン情報

現在キャンペーンは実施されていません。(2021/12/1時点)

少しでもお得に新電力会社へ切り替えたい場合、国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】を利用するのがオススメです。時期にもよりますが、エネチェンジを経由して新電力会社と契約することでキャッシュバックやギフト券を受け取ることができます。

ご利用エリアや生活スタイルに関する質問に回答するだけでぴったりの新電力会社を選んで、あなたの代わりに申し込みを行ってくれます。エネチェンジを利用して新電力会へ申し込むか、直接申し込むかが違うだけなので、直接申し込んだ方が第三者が介入しない分、楽だと思います。しかし、初めての切り替えで不安な方やキャンペーンを利用して少しでもお得に切り替えたい方は『エネチェンジ』を利用して申し込むのも一つの手でしょう。


【申し込み方法】みんな電力への切り替えが簡単と評判

現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあればみんな電力の公式サイトから申し込みが完了します。上記の情報は検針票もしくはWEBページから確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。※引越しを伴う契約時は上記の情報は必要ありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次