すまいる電気の評判は?デメリットまで電気のプロがやさしく解説

すまいる電気評判

電力会社の切り替え先として『すまいる電気』を検討されている方へ向けて、新電力会社で働くサラリーマンが以下のような切り替え前の気になる疑問や不安についてわかりやすく解説していきます。

  • すまいる電気の特徴
  • 気になる口コミや評判
  • 他社との比較
契約前の確認事項
供給エリア

中部・関西・中国・四国

初期費用

0円

解約金

契約期間ないの解約で2,200円。契約期間は1年間で、供給エリア外への引越しを伴う解約の場合は0円。

支払い方法

クレジットカード、口座振替

キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

あわせて読みたい
【エリア別】新電力会社で働くサラリーマンのおすすめランキング 北海道電力エリア 東北電力エリア 東京電力エリア 中部電力エリア 北陸電力エリア 関西電力エリア 中国電力エリア 四国電力エリア 九州電力エリア 沖縄電力エリア
目次

すまいる電気とは

すまいる電気

香川県に本社を置く、株式会社藤田商店の電力小売事業が『すまいる電気』です。電力サービスを開始したのは2017年からで他社と比べると一足遅かったものの、明治時代に創業された100年以上の歴史ある企業です。また、関西電力エリアで電力を供給している『滋賀電力』も運営しています。

気になる料金水準はというと、安くもなく高くもなく新電力会社として平均的な電気料金だといえます。

・新電力会社として平均的な料金水準
・オール電化プランあり
・契約期間内の解約で解約金2,200円

キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

【メリット・デメリット】口コミや評判からみる格安電力

新電力会社のメリット・デメリット

「新電力会社についてあまり詳しくないよ。」という方へ向けて、そもそも新電力会社へ切り替えるメリット・デメリットについて簡単に解説しておきます。

メリット
  • 電気料金が安くなる
  • 大手にはない独自の料金プラン・特典
デメリット
  • 倒産・撤退してしまう可能性あり
  • かえって電気料金が高くなってしまう可能性あり

以上の4点が大手電力会社から新電力会社へ切り替えることの主なメリット・デメリットだと考えてください。

新電力会社について詳しく知りたい方↓
● 【徹底解説】新電力とは一体何?基本的な仕組み

【メリット】すまいる電気の強みや特徴

メリット

・企業としての信頼度が高い

・オール電化プランがある

【デメリット】すまいる電気を利用する際の注意点

デメリット

すまいる電気を利用する際の注意点は以下になります。

  • 解約金2,200円
  • 関西の1人暮らしの方は電気料金が高くなる傾向
  • 燃料費調整価格に上限がない

キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

安いと評判!すまいる電気の電気料金について解説

電気料金

【料金プラン】すまいる電気と大手電力会社の比較

  • 中部電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア
種別・区分 すまいる電気 中部電力
基本料金 20A 543.4円 572.0円
30A 815.1円 858.0円
40A 1,086.8円 1,144.0円
50A 1,358.5円 1,430.0円
60A 1630.2円 1,716.0円
電力量料金(円/kWh) ~120kWh 21.05円 21.04円
120kWh~300kWh 24.70円 25.51円
300kWh~ 25.60円 28.46円
種別・区分 すまいる電気 関西電力
最低料金
最初の15kWhまで
509.26円 341.01円
電力量料金(円/kWh) 15~120kWh 22.41円 20.31円
120~300kWh 22.92円 25.71円
300kWh~ 23.27円 28.70円
種別・区分 すまいる電気 中国電力
最低料金
最初の15kWhまで
320.50円 336.87円
電力量料金(円/kWh) 15~120kWh 20.79円 20.76円
120~300kWh 25.50円 27.44円
300kWh~ 24.39円 29.56円
種別・区分 すまいる電気 四国電力
最低料金
最初の11kWhまで
390.83円 411.40円
電力量料金(円/kWh) 11~120kWh 20.37円 20.37円
120~300kWh 25.46円 26.99円
300kWh~ 24.45円 30.50円

【電気料金】すまいる電気は大手電力会社よりどれくらい安くなる?

大手電力会社の従量電灯プランとすまいる電気のお家プランの年間電気料金を比較した表になります。すまいる電気のプランは燃料費調整価格の上限が設定されていないため、燃料価格が高騰した際は以下の試算値より高くなる場合があるので予めご理解ください

1人
20A/月150kWh
2人
30A/月350kWh
3人
40A/月400kWh
4人
50A/月450kWh
5人
60A/月500kWh
中部電力エリア-624円
45,720円
-3,960円
108,804円
-5,856円
127,416円
-7,740円
146,040円
-9,624円
164,664円
関西電力エリア+3,660円
42,588円
-4,620円
97,812円
-7,884円
111,768円
-11,136円
125,736円
-14,400円
139,692円
中国電力エリア-852円
39,216円
-7,452円
99,744円
-10,548円
114,384円
-13,656円
129,012円
-16,752円
143,652円
四国電力エリア-804円
40,488円
-7,176円
100,992円
-10,812円
115,656円
-14,436円
130,332円
-18,072円
144,966円
あわせて読みたい
【エリア別】世帯人数別の年間電気代比較表 北海道電力エリア 東北電力エリア 東京電力エリア 中部電力エリア 北陸電力エリア 関西電力エリア 中国電力エリア 四国電力エリア 九州電力エリア 沖縄電力エリア

すまいる電気の最新キャンペーン情報

現在キャンペーンは実施されていません。(2021/11/1時点)

少しでもお得に新電力会社へ切り替えたいのであれば、国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】を利用するのがオススメです。時期にもよりますが、エネチェンジを経由して新電力会社と契約することでキャッシュバックやギフト券を受け取ることができます。

ご利用エリアや生活スタイルに関する質問に回答するだけでぴったりの新電力会社を選んで、あなたの代わりに申し込みを行ってくれます。エネチェンジを利用して新電力会へ申し込むか、直接申し込むかが違うだけなので、直接申し込んだ方が第三者が介入しない分、楽だと思います。しかし、初めての切り替えで不安な方やキャンペーンを利用して少しでもお得に切り替えたい方は『エネチェンジ』を利用して申し込むのも一つの手でしょう。

【申し込み方法】WEB10分で完了!すまいる電気への切り替えが簡単と評判

新電力への申し込みから切り替え完了までの手続きの流れ


現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあればすまいる電気の公式サイトから申し込みが完了します。上記の情報は検針票もしくはWEBページから確認することができます。申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。※引越しを伴う契約時は上記の情報は必要ありません。

キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次