ヤマダのでんきの口コミ・評判は?電気料金自体は安くないので注意

電力会社の切り替え先として『ヤマダのでんき』を検討されている方へ向けて、新電力会社で働くサラリーマンが以下のような切り替え前の気になる疑問や不安についてわかりやすく解説していきます。

  • ヤマダのでんきメリット・デメリット
  • 気になる口コミや評判
  • 競合他社との比較
  • 供給エリア
  • 全国エリア(沖縄を除く)

  • 初期費用
  • 0円

  • 解約金
  • 1年以内の解約で解約金2,200円

  • 支払い方法
  • クレジットカード、口座振替

\キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

国内最大級の電力比較サイトエネチェンジはこちら

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

目次

ヤマダのでんきとは

ヤマダ電機でお馴染みの株式会社ヤマダデンキの電力小売サービス『ヤマダのでんき』。

運営は株式会社ヤマダデンキですが実際に電気を供給するのは小売電気事業者であるHTBエナジーが行います。なので株式会社ヤマダデンキは媒介事業者と考えていただければいいかと思います。

気になる電気料金はというと、各地域の大手電力会社と同額で安さで人気の競合他社と比較すると見劣りしますが、毎月の電気料金に応じてヤマダポイントが付与されるといった仕組みです。

それでは、ヤマダのでんきについて詳しく解説していきます。

\キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

国内最大級の電力比較サイトエネチェンジはこちら

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

【メリット・デメリット】口コミや評判からみるヤマダのでんき

新電力会社のメリット・デメリット

「新電力会社についてあまり詳しくないよ。」という方へ向けて、そもそも新電力会社へ切り替えるメリット・デメリットについて簡単に解説しておきます。

メリット
・電気料金が安くなる
・大手にはない独自の特典、料金プラン

デメリット
・倒産、撤退してしまう可能性が大手と比べて高い
・かえって電気料金が高くなってしまう可能性あり

以上の4点が大手電力会社から新電力会社へ切り替えることの主なメリット・デメリットだと考えてください。

新電力会社について詳しく知りたい方↓
● 【徹底解説】新電力とは一体何?基礎的な仕組みなどわかりやすく解説

【メリット】ヤマダのでんき強みや特徴

メリット

  • ヤマダポイントがたまる
  • 電気料金は大手電力会社と同額

ヤマダポイントがたまる

ヤマダのでんきは毎月の電気料金に応じてヤマダポイントが付与されます。ポイント付与率は以下です。

電気料金 ~5,000円 2%
5,000円~8,000円 4%
8,000円~ 6%

電気料金は大手電力会社と同額

ヤマダのでんきの料金プランは東京電力や関西電力のような地域の大手電力会社と同額のため、切り替えることで電気料金が安くなることはありません。

【デメリット】ヤマダのでんきを利用する際の注意点

デメリット

  • 解約金がある
  • 安さでは競合他社に劣る

解約金がある

契約から1年未満の解約で解約金2,200円が発生。

安さでは競合他社に劣る

ヤマダのでんきの料金プランは地域の大手電力会社と同額なので、電気料金自体が安くなることはありません。

ヤマダのでんき電気料金について|安いと評判

電気料金

料金プラン

ヤマダのでんきの料金プランは東京電力や関西電力のような各地域の大手電力会社と同様の金額が設定されているので、料金プランも電気料金も切り替え前後で変化することはありません。

料金シュミレーション

ヤマダのでんきは東京電力や関西電力のような各エリアの大手電力会社と同じ料金プランが採用されているので、電気料金に差額は生じません。

なので電気料金に応じて付与されるヤマダポイント、1ポイント=1円として換算し、大手電力会社と年間電気料金の差額を表にしました。

1人
20A/月150kWh
2人
30A/月350kWh
3人
40A/月400kWh
4人
50A/月450kWh
5人
60A/月500kWh
北海道電力エリア -1,071円
52,520円
-8,005円
125,422円
-9,474円
148,433円
-10,943円
171,444円
-12,412円
194,455円
東北電力エリア -875円
42,912円
-6,654円
104,261円
-7,946円
124,497円
-9,238円
144,733円
-10,530円
164,970円
東京電力エリア -900円
44,123円
-6,867円
107,588円
-8,174円
128,061円
-9,480円
148,523円
-10,787円
168,996円
中部電力エリア -926円
45,417円
-6,765円
105,998円
-7,996円
125,275円
-9,226円
144,553円
-10,457円
163,830円
北陸電力エリア -786円
38,525円
-3,816円
91,584円
-6,742円
105,625円
-7,760円
121,575円
-8,778円
137,525円
関西電力エリア -778円
38,149円
-6,145円
96,286円
-7,179円
112,472円
-8,212円
128,659円
-9,245円
144,846円
中国電力エリア -801円
39,266円
-6,431円
100,764円
-7,495円
117,436円
-8,560円
134,107円
-9,624円
150,779円
四国電力エリア -825円
40,466円
-6,490円
101,677円
-7,588円
118,879円
-8,686円
136,081円
-9,784円
153,283円
九州電力エリア -811円
39,760円
-6,076円
95,203円
-7,228円
113,251円
-8,380円
131,299円
-9,532円
149,347円

ヤマダのでんき最新キャンペーン情報

現在、キャンペーンは実施されていません。(2022/2/1時点)

少しでもお得に電力会社へ切り替えたい場合は、国内最大級の電力比較サイト『エネチェンジ』を利用するのがオススメです。エネチェンジを使って電力会社の切り替えを行うことで、キャッシュバックやギフト券を受け取ることができます。

ご利用エリアや電力使用状況、生活スタイルに関する質問に回答するだけで、あなたに適した電力会社を選び、申し込みを行ってくれます。

「初めての電力会社切り替えでどの会社・プランを選んだらいいかわからない。」、「少しでもお得に乗り換えたい。」という方にはぴったりです。エネチェンジ公式サイトはこちら

・自分に適した電力会社を選んでくれる
・キャッシュバック、ギフト券がもらえる
・電気料金が高くなった場合は返金補償



【申し込み方法】ヤマダのでんきへの切り替えが簡単と評判

新電力への申し込みから切り替え完了までの手続きの流れ
現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあればヤマダのでんきの公式サイトから申し込みが完了します。上記の情報は検針票もしくはWEBページから確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。※引越しを伴う契約時は上記の情報は必要ありません。

\キャッシュバック・ギフト券など特典あり/

国内最大級の電力比較サイトエネチェンジはこちら

万が一、電気料金が高くなった場合の返金保証あり!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次