【徹底比較】Looopでんきor楽天でんき?贔屓目なしで検証

新電力会社の切り替え先として『Looopでんき』か『楽天でんき』どちらにしようか悩まれている方へ向けた内容です。

両者とも基本料金0円プランということもあり、どっちでも変わらないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

電力会社で働くサラリーマンが両者の違いを解説していきます。

  • サービス内容の違い
  • 電気料金シュミレーション
目次

Looopでんき、楽天でんきについて


Looopでんき、楽天でんき共に新電力会社として人気の2社で似たような料金体系が採用されており、どちらを利用しようか迷われている方も多いことでしょう。

そんな人気の2社について比較していくのですが、まず始めにLooopでんき、楽天でんきについてどのような会社なのか簡単に解説していきます。

別ページにて、Looopでんきと楽天でんきについてそれぞれの詳細記事を掲載しているので気になる方はそちらをご覧ください。

Looopでんきとは


株式会社Looopによって運営される電力小売事業が『Looopでんき』。

東日本大震災時にソーラー発電セットを無償設置を行ったことがきっかけで設立された会社で、2016年の電力小売自由化から一般家庭への電力供給を開始し、2021年には全国で契約者数300,000件を突破した人気の新電力会社のひとつです。

楽天でんきとは


みなさんご存知の楽天グループの楽天エナジーが運営する『楽天でんき』。

新電力会社で人気の基本料金0円プランで人気を集めており、リサーチ会社から新電力切り替え第1位を獲得しました。電気料金はLooopでんきと比較して”やや高い”ものの楽天ポイントがたまる特典があり、楽天ポイントを利用する方にはおすすめの会社です。

Looopでんきと楽天でんきを表で比較

Looopでんき 楽天でんき
対応エリア 全国 全国
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
初期費用 0円 0円
解約金 0円 0円
ポイント なし 楽天ポイント
セット割引 ガス ガス
アプリ あり なし
駆けつけサービス あり なし

どちらが安い?Looopでんきと楽天でんき

電気料金

料金プラン

Looopでんきのおうちプラン、楽天でんきの標準プランの料金プラン比較になります。どちらも基本料金0円プランなので、電力量料金のみの比較です。

Looopでんき 楽天でんき
北海道電力エリア 29.5円 30.0円
東北電力エリア 26.4円 26.5円
東京電力エリア 26.4円 26.5円
中部電力エリア 26.4円 26.5円
北陸電力エリア 21.3円 22.0円
関西電力エリア 22.4円 22.5円
中国電力エリア 24.4円 24.5円
四国電力エリア 24.4円 24.5円
九州電力エリア 23.4円 23.5円
沖縄電力エリア 27.0円 27.0円

料金シュミレーション

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 北陸電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア
  • 九州電力エリア
  • 沖縄電力エリア
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 53,100円 54,000円
350kWh 123,900円 126,000円
400kWh 141,600円 144,000円
450kWh 159,300円 162,000円
500kWh 177,000円 180,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 47,520円 47,700円
350kWh 110,880円 111,300円
400kWh 126,720円 127,200円
450kWh 142,560円 143,100円
500kWh 158,400円 159,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 47,520円 47,700円
350kWh 110,880円 111,300円
400kWh 126,720円 127,200円
450kWh 142,560円 143,100円
500kWh 158,400円 159,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 47,520円 47,700円
350kWh 110,880円 111,300円
400kWh 126,720円 127,200円
450kWh 142,560円 143,100円
500kWh 158,400円 159,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 38,340円 39,600円
350kWh 89,460円 92,400円
400kWh 102,240円 105,600円
450kWh 115,020円 118,800円
500kWh 127,800円 132,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 40,320円 40,500円
350kWh 94,080円 94,500円
400kWh 107,520円 108,000円
450kWh 120,960円 121,500円
500kWh 134,400円 135,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 43,920円 44,100円
350kWh 102,480円 102,900円
400kWh 117,120円 117,600円
450kWh 131,760円 132,300円
500kWh 146,400円 147,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 43,920円 44,100円
350kWh 102,480円 102,900円
400kWh 117,120円 117,600円
450kWh 131,760円 132,300円
500kWh 146,400円 147,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 42,120円 42,300円
350kWh 98,280円 98,700円
400kWh 112,320円 112,800円
450kWh 126,360円 126,900円
500kWh 140,400円 141,000円
月間使用電力 Looopでんき 楽天でんき
150kWh 48,600円 48,600円
350kWh 113,400円 113,400円
400kWh 129,600円 129,600円
450kWh 145,800円 145,800円
500kWh 162,000円 162,000円

サービスの違いは?Looopでんきと楽天でんき

Looopでんきと楽天でんきのサービス内容の違いは以下になります。

  • 楽天ポイントがたまる
  • 駆けつけサービスの有無
  • セット割引
  • 料金プランの種類
  • アプリの有無

それぞれ解説していきます。

楽天ポイントがたまる|楽天でんきのみ

楽天でんきは毎月の電気料金に応じて、楽天ポイントが付与されます。ポイント付与率は以下のようになります。

  • でんきのみ→200円につき1ポイント
  • ガスとセット→100円につき1ポイント
  • 楽天カードでの支払い→100円につきポイント

電気料金だけに注目するとLooopでんきの方がお得ですが、楽天ポイントをためている方は楽天でんきの利用もありです。
※Looopでんきにはポイント特典はありません。

駆けつけサービスの有無|Looopでんきのみ

Looopでんきと契約すると24時間365日いつでも電気に関するトラブルに業者が駆けつけてくれるサービスが無料で付帯してきます。

60分を超える作業、作業に特殊工具や部品交換が必要な場合は別途費用が発生しますがあったら嬉しいサービスです。

※東京電力エリアのみ。
※楽天でんきには同様のサービスはありません。

セット割引

Looopでんきのセット割引
  • ガス
  • ソーラーパネル
  • 蓄電池
  • EV対象車種
楽天でんきのセット割引
ガスのみ

料金プランの種類

楽天でんきの一般家庭向けの料金プランは基本料金0円の『プランS』のみ。

Looopでんきの場合は基本料金0円の『おうちプラン』の他に、以下の料金プランから選ぶことができます。

  • スマートプラン
  • RE 100%
  • CO2 ZERO/CO2 Light

アプリの有無|Looopでんきのみ

Looopでんきは毎月の電気料金、電気使用量をいつでも簡単にチェックできるアプリが利用することができます。

他社だと公式サイトのマイページで確認する必要があり、その手間を省くことができるのであったら嬉しいサービスではないでしょうか。
※楽天でんきはマイページで確認する必要があります。

キャンペーン情報

キャンペーン情報は以下になります。

  • Looopでんき
  • 現在、キャンペーンは実施されていません。(2022/2/1時点)

  • 楽天でんき
  • 楽天ポイント500ポイントプレゼント(2022/2/1時点)

キャンペーンは実施されていないが、少しでもお得に電力会社へ切り替えたい場合は、国内最大級の電力比較サイト『エネチェンジ』を利用するのがオススメです。エネチェンジを使って電力会社の切り替えを行うことで、キャッシュバックやギフト券を受け取ることができます。

ご利用エリアや電力使用状況、生活スタイルに関する質問に回答するだけで、あなたに適した電力会社を選び、申し込みを行ってくれます。

「初めての電力会社切り替えでどの会社・プランを選んだらいいかわからない。」、「少しでもお得に乗り換えたい。」という方にはぴったりです。エネチェンジ公式サイトはこちら

・自分に適した電力会社を選んでくれる
・キャッシュバック、ギフト券がもらえる
・電気料金が高くなった場合は返金補償



申し込み方法

新電力への申し込みから切り替え完了までの手続きの流れ

Looopでんきも楽天でんきも申し込み方法は同じです。

現在、契約している電力会社の

  • 契約名義
  • 供給地点番号
  • お客様番号(契約番号)

の3つの情報を用意するだけで10分もあれば公式サイトから申し込みが完了します。検針票もしくはWEBページから3つの情報を確認することができます。
申し込み後、入力情報に不備がなければ、切替日の連絡が来てその日に電力の切り替えが行われます。

あしたでんきの公式サイトはこちら

Looopでんきの公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次